Site Overlay

GoogleによるAMPキャッシュを本来のURLで表示するSXG対応の検索結果

AMP Conf 2019の様子をYoutubeでBGMにしながら、モバイル端末のGoogleでAMP対応のページを検索してみました。記事をリツイートするなら調べた結果を載せたほうが身になるかなと謎。

一昨日辺りにAMP Conf 2019のTwitterでつぶやかれていたGoogleのアドレスが先頭についてCacheでAMP対応コンテンツに飛んでいる事がわかりました。アドレスバー見ないとほぼ気が付かない及び上部の白い帯が何なんだろうと気が付かない限り、ほぼ一般の人は気が付かないですね。

とりあえず調べてみただけです笑

AMP対応エントリーページの検索結果

GoogleによるAMPキャッシュを本来のURLで表示するSXG対応の検索結果
GoogleによるTorara.orgの記事が出てくる検索をしてみた画面
GoogleによるAMPキャッシュを本来のURLで表示するSXG対応の検索結果
検索結果からジャンプした該当エントリー
GoogleによるAMPキャッシュを本来のURLで表示するSXG対応の検索結果
ページ上部についてる見かけないバーをタップしてみた結果
GoogleによるAMPキャッシュを本来のURLで表示するSXG対応の検索結果
AMPの詳細ページをタップした結果
Share