Site Overlay

Ads for WP – AMPでのGoogle AdSenseの運用をサポートしてくれるWordPressのプラグイン

AMP Confの動画をちゃんと一応見たので、以前コケて諦めていたAD for AMPの導入を行いました。せっかく見たのなら一応それを活かさないと時間の無駄ですものね…。

以前はAdvanced Adsとの併用を念頭に置いていたのですが、AD for AMPはAMP向けの広告の設定のみ、Advanced AdsはAMP以外向けの広告と割り切って設定を試みてみました。

Ads for WP – Advanced Ads & Adsense Solution for WP & AMP

まずは、AdSense側での設定が必要になります。自動広告でAMP向けの広告の設定を行い広告用のコードを取得し完了しておきましょう。そのコードを持ってAds for WPの設定画面へ行きます。

Ads for WP – AMPでのGoogle AdSenseの運用をサポートしてくれるWordPressのプラグイン
Ads for WP設定画面

要はAMPではまだJavaScriptが走らないので、無理やりやろうとして前回はAdvanced Adsの設定をAMP for WPに持っていっていたのですが、そこをSMARTにAds for WPでやるとこうなると。なぜこんな簡単なことに気がつけなかったのか不思議でなりませんが、そんなものですよね…あっさり公開完了です。

また、その他AMP向けの広告セットを作って組み込むこともAds for WPで設定することが出来ます。恐らくこれについては直感的にやればなんとかなります。

Ads for WP – AMPでのGoogle AdSenseの運用をサポートしてくれるWordPressのプラグイン
AMP for WPに組み込んでみたAdSense 自動広告
Share